分解整備例


 


お預かり時



 


塗装剥離



 


分解前の各部の設定及び動作の確認



 


腐食してレンチのかからないキャップボルトやプラグ類も外します



 


分解



 


整備が難しいものは新製します



 


ボルト・Oリング・プラグ類を交換して組付





耐圧・性能試験



 


塗装・完成